会議の議事録作成を任されることがちらほらありまして、会議が長ければ長いほど、議事録の内容も雑になる私です。

内容の漏れも出ている気がします。

ってことで、そうだボイスレコーダーを買おう!!

と思い立ったわけですよ。

たまに、ヨドバシカメラやビックカメラ等でボイスレコーダーを眺めてはいたものの、どれもこれもそれなりにお値段はしますし、機能性能面もどう評価していいかわからないんですよね・・・

つい先日、Amazonでボイスレコーダーと検索をかけましたら、この記事のタイトルの通り

「SIMPS ICレコーダー」

というのが上位に出てきました。

Amazonセール価格で2980円(通常3180円 ※2017/1/7現在)と手頃でしたので、安かろう悪かろうで買ってみました。

本体と、USB接続コード、イヤホン、説明書が同梱されています。

USB接続コードは「イヤホンジャック〜USB」と接続するタイプ。初めてみました。

本体の大きさは下の画像の通り、かなり小さいです。

音声を聴くには、直接本体にイヤホンを接続するか、PCとUSB接続してWAVファイルを再生するかの2択です。

また、電池ですが充電式で、フル充電で8時間持つそうです(これは実際試すことはなさそうだけど・・・)

WindowsMediaPlayerで音声の再生はできました。その他のPlayerやMacでの再生は実験していないので現時点では不明です。

実戦で使っていないので、会議室の中で使えるのかどうかというところは不明ですが、実際使ってみた際は簡単なレポートでも書いてみたいと思います。